« 益子の陶器まつり-2014秋 | トップページ | 2014年の締めくくり »

晩秋の飛騨高山へ

 

  飛騨の小京都 「高山」 へ行ってきました。

 

  連休で お天気も良かったので すごい人・人!

  至る所で 知らない言語が飛び交っていたりして。

  さすが 観光地・高山です。

 

   

 

  高山と言えば、江戸時代から残る 古い町並みが有名。

  建物の柱や格子、壁に見られる濃茶色・・・

  しっとりと大人の雰囲気が素敵なのですが

  これって ベンガラに煤を混ぜて色を出しているらしいです。

 

  飛騨牛も いただきました~。

  写真はないですが、朴葉味噌と焼いたオーソドックスものだけでなく

  ステーキや焼き肉も♪ 美味しかった~!

 

 

  お土産物屋さんでは こんなキュートな箸置きを発見!

  さるぼぼちゃん、セクシー過ぎます。

  高山の 本陣平野屋さん・舩坂酒造店さん限定の商品らしいですが

  是非 シリーズ化して いろんなポーズのさるぼぼちゃんグッズを

  作ってもらいたいものです。

 

    

 

  そして 高山を後にし、下呂で途中下車。

  温泉街の雰囲気たっぷりのロケーションが出迎えてくれました。

 

   

 

  てくてく歩いて 下呂温泉合掌村へ。

  施設内には 白川郷などから移築した合掌家屋集落がたくさん。

  ↓ 昔はこんな家で皆生活してたんだなぁ~。

 

  こんな綺麗な紅葉も見ることができました。

  絵になりますよね~。

 

   

 

  施設内には 足湯もあって、紅葉を見ながら温まるという

  なんとも贅沢なひと時を過ごせました。

 

 

  最後まで読んでくださってありがとうございます♪

  また 遊びに来てくださいね。

  ぬくもり雑貨シャルール 

 

 

« 益子の陶器まつり-2014秋 | トップページ | 2014年の締めくくり »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の飛騨高山へ:

« 益子の陶器まつり-2014秋 | トップページ | 2014年の締めくくり »